Nutubeヘッドホンアンプキットの価格情報です。
 

トップ > 同人ハード(キット) > Project C > Nutubeヘッドホンアンプキット

Nutubeヘッドホンアンプキット

■サークル Project C

■Nutubeヘッドホンアンプキット

【本キットの概要】

本キットは、KORG の直熱三極管「Nutube」をヘッドホンアンプに応用した回路を組み立てキット化したものです。
表面実装部品を実装済みの半完成品となっています。
実装されていない部品は秋月電子通商等の電子部品を扱うお店で購入し、実装してください。

【回路の特⾧】

本回路は、真空管らしい独特の歪み特性を活かし、またNutube の特⾧である小型・低消費の特性に注目し、5 〜 6V 程度の電池駆動も想定した小型で省電力のヘッドホンアンプです。
出力段はローノイズトランジスタをオペアンプで駆動する方式をとっており、真空管以外での歪みの発生を極力抑えるよう配慮しました。
AC カップリング用コンデンサには、クリアで低歪みが特⾧のルビコン製PMLCAP を採用しています。
カップリング部の低域のカットオフ周波数は1Hz に設定されており、低域も損ねることなく出力できるようになっています。

【組み立てに当たり】

本基板は電源部とアンプ部の2枚構成となっており、2枚をピンヘッダ等で重ねることで回路が構成されます。
基板中央にV カットが入っていますので、手で割ることで名刺サイズの基板2枚になります。
実装に必要な部品類は別紙部品表に記載されています。
部品表に記載された部品は、別メーカの相当品がお使いいただけます。
その場合は、定格(特に半導体部品やコンデンサの耐圧)にご注意ください。
2枚の基板を重ねてお使いいただく必要があるため、電源ボードに実装する部品の高さには制約があります。
電解コンデンサ等は高さ8mm 以下のものをお使いください(アンプ部の一部部品が半田面に実装されている関係上、それより高い部品は干渉する恐れがあります)。
また、電源部に実装するオペアンプ(U4)はソケットに実装せず、直接実装としてください。

■使用する前に

作者は使用した事による損害について、一切の責任を負うことは出来ません。
使用者の責任において使用してください。
実際のものとは異なる場合がありますので、予めご了承ください。

●取扱説明書・回路図・部品表
こちら

●製作者Twitter
https://twitter.com/tceoo1
製造元 : Project C
価格 : 円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • 基板中央にVカットが入っていますので、手で割ることで名刺サイズの基板2枚になります。表面実装部品以外のNutube他DIP部品が別途必要です。部品表を確認下さい。

  • 完成時、動作通電イメージです。

  • 完成時のフロント部イメージです。

ページトップへ