D-Sub25ピン+クロス結線USB-RS232Cアダプタ MPRS-225Rの価格情報です。
 

トップ > 同人ハード(キット) > Project M.P.S > D-Sub25ピン+クロス結線USB-RS232Cアダプタ MPRS-225R

D-Sub25ピン+クロス結線USB-RS232Cアダプタ MPRS-225R

■サークル Project M.P.S

■D-Sub25ピン+クロス結線USB-RS232Cアダプタ MPRS-225R

■特徴

当製品は数多あふれる「USB-RS232C変換アダプタ」ですが 以下の特徴を持っております。

・オールドPCで主流になっている、D-Sub 25pinコネクタ接続
・結線がリバース(クロス)接続でPC to PC接続に最適
・USB接続形態に入手性のよいmicroUSBケーブルを採用しお好みの長さのUSBケーブルを使用することができる

これを市販の既製品で実現しようとすると、どうしても全体のケーブルが長くなり、D-Sub 9pin→D-Sub 25pinへ変換をするクロス接続ケーブルの入手性や接続コネクタ形状などが問題になったりしますが、これらを一挙に解決するアダプタです。

■用途の一例

・PC-8801シリーズでXDISK2またはXDISKWIN2を使った、各種イメージ吸出し
・GIMONS氏の開発されたRaSCSI(Raspberry PI)を、ネットワークによるSSH接続を介さずにシリアル接続にて操作する ※各OSに対応したターミナルソフトが必要です(Raspberry PI側にて、あらかじめUSB-シリアル接続を有効にする設定が必要です)

■ご注意

本機を使用して発生した問題・故障・破損等について、本機の製作者は一切の責任を負いません。


以下のページにて拙作「RaSCSI for SC-98」を使った、PC-9821とRaSCSI(Raspberry PI)を組み合わせて、オフライン環境でシリアルコントロールしディスクイメージなどを切り替える紹介記事などを書いております、よろしければご覧になってください。

●「ここだけ時代が20年ほどずれているブログ2.5」
http://blog.livedoor.jp/kokoten/

●MPRS-225RでRaspberry PIとシリアル接続
http://blog.livedoor.jp/kokoten/archives/50992360.html
製造元 : Project M.P.S
価格 : 円(税込)
数量
 

  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ